• 如月心理相談室

MCR主催「2020年度春季訪問サポーター養成講座」

最終更新: 9月19日

2020年5月9日、不登校・ひきこもり支援を行うNPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(MCR)主催「2020年度春季訪問サポーター養成講座」が開催されます。

私は3コマ目の「訪問支援の実際」の講義を担当させていただきます。関心のある方はぜひご参加ください。


>>MCR主催「2020年度訪問サポーター養成講座」



以下、NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(主催)「2020年度春季訪問サポーター養成講座」チラシ転記

【日時】

2020年5月9日(土)13:30-17:00(※13:00からログイン開始)

【プログラム】

Ⅰ. 「MCRのシステムと家族支援」 13:30-14:30

講師 梶田千尋(臨床心理士 MCR東京支部)

Ⅱ. 「不登校・ひきこもりの支援」 14:40-15:40

講師 森美栄子(臨床心理士 MCR千葉支部)

Ⅲ. 「訪問支援の実際」 15:50-16:50

講師 深谷篤史(臨床心理士 MCR埼玉支部・横浜支部)

【参加方法】

オンライン(Zoomを使用)

パソコンやスマートフォンで「Zoom」という無料アプリをダウンロードしていただくことで参加が可能です。

【参加費】

無料(当団体所属後、ボランティア保険1,000円が年間で発生します。)

【募集対象者】

18歳以上で、不登校・ひきこもり支援に取り組みたい方

月1回(日曜日)の定例会に参加できる方

【定員】

30名程度(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【お申込み】

メールの件名に「5月9日養成講座」と記載し、メールの本文に①氏名、②年齢、③所属(学校名、会社名等)、④住所、⑤電話番号、⑥メールアドレスを記載の上、当団体事務局にメールでお申込みください。

MCR事務局: mentalcr@yahoo.co.jp

□ 訪問サポーターとは

 当団体の「訪問サポーター」とは、不登校・ひきこもり状態にある方に対して訪問し、交流するサポートを行います。訪問支援はカウンセリングとは異なり、雑談や遊び、外出などを通して関わっていくことで、不登校・ひきこもり状態にあるご本人が人との繋がりを取り戻し、様々な活動に取り組めるようにしていくことを目的としています。そのため、専門性だけでなく、自分の持っている特徴や趣味、経験を活かす場面も多くなります。MCRには学生、一般職、臨床心理士などの専門職スタッフが在籍しています。また、活動にあたっては、家族支援に携わる臨床心理士等のスタッフからサポート、毎月日曜日の定例会でスタッフチームがサポートにあたります。

 本養成講座は、当団体で不登校・ひきこもり支援に携わる講師が講義を行い、不登校・ひきこもり支援の知識と技術を身につけること、当団体で活動するスタッフを養成することを目的としています。オンライン講座受講後、所属希望先の支部にて1時間半程度のロールプレイ形式の研修を受講することで、研修修了となります。本講座受講修了後に、MCRスタッフとしての所属の有無、所属支部(東京支部、千葉支部、横浜支部、埼玉支部、北海道札幌支部)を決定できます。なお、所属後には一定の内部基準を満たすことで、訪問支援だけでなく家族支援のスタッフとしても活動することが可能となります。

□ NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ

・2000年に設立以来、臨床心理学をもとにした不登校・ひきこもりの家族支援、訪問支援に取り組んでいる。

・東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、北海道札幌市の5支部で活動する。

・その他、東京都若者社会参加応援事業、家族対象集団療法、トラウマケアカウンセリング、地域貢献活動に従事。



2020年3月23日

如月心理相談室


​Since 2020.02.01

  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Facebook
  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Twitter
  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Instagram