• 如月心理相談室

9月の如月心理相談室



すっかり涼しくなって過ごしやすくなり、ご飯も美味しい季節となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

2021年9月の如月心理相談室の様子をお伝えします。


9月も通常通り、オンラインによるEMDRを中心としたトラウマケアカウンセリングを行いました。


学会では、日本心理臨床学会 第40回大会 Web大会にて「アウトリーチにおける不登校・ひきこもり本人との適正距離の維持プロセス」という表題でポスター発表をしました。また、日本EMDR学会 第16回学術大会に参加して、EMDRに関する発表を聞いて理解を深めました。

10月からはトラウマセラピーのソマティック・エクスペリエンシング®(Somatic Experiencing®;SE™)の初級後期のトレーニングが始まります。


9月から東京EMDR開業者協会(TAPPE)の会計・広報を担当することとなり、11月6日~11月7日に開催されるBTI-J主催「第2回 日本ブレインスポッティング研究大会」の準備委員として運営に参加しています。


如月心理相談室以外の活動では、NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ主催「2021年度秋季訪問サポーター養成講座」にて、不登校・ひきこもり状態にある方への訪問支援についてお話させていただきました。同団体のスタッフ対象研修では以前から話したかった「ボランティア活動とキャリア形成」について、家族会では「ひきこもり支援の大枠」というテーマでお話させていただきました。


10月は稲城市社会福祉協議会やNPO法人メンタルコミュニケーションリサーチにて、不登校・ひきこもりの訪問支援についてお話させていただく予定です。

年末まで慌ただしくなりそうですが、本業のカウンセリングを疎かにせず、体調を大事にしながら頑張りたいと思います。


それでは10月もお待ちしております。寒暖差に気をつけながらお過ごしください。



2021年9月28日 如月心理相談室

代表 深谷篤史

11回の閲覧0件のコメント