• 如月心理相談室

5月の如月心理相談室



皆さま、こんにちは。緊急事態宣言が6月20日まで延長され、自粛生活が続いている状況でいかがお過ごしでしょうか。

2021年5月の如月心理相談室の様子をお伝えします。


5月も引き続き、EMDRを中心としたトラウマケアカウンセリングをオンラインにて実施しました。

5月中は慌ただしかったのですが、ソマティック・エクスペリエンシング®(Somatic Experiencing®:SE™)のトレーニングを受けてから、自分の身体感覚に意識を向けることが多くなり、疲れにくくなったように感じます。


5月5日はNPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ主催の2021年度訪問サポーター養成講座の講師を務め、「不登校・ひきこもりの支援」という講義を担当しました。また、5月16日は東京EMDR開業者協会(Tokyo Association for Private Practitioners of EMDR:TAPPE)主催の『TAPPE 春のセミナー「トラウマ理論から死生学まで」』の研修会運営に携わりました。


6月はNPO法人メンタルコミュニケーションリサーチの家族会や内部研修講師などに携わる予定です。

如月心理相談室でもオンラインでのトラウマケアカウンセリングを行いますので、ご検討の方はご利用をお待ちしております。


それではまた6月にお会いしましょう。

衛生管理と体調管理に気をつけながらお過ごしください。



2021年5月29日 如月心理相談室

代表 深谷 篤史

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示