top of page
  • 執筆者の写真如月心理相談室

4月の如月心理相談室

更新日:5月2日



2024年4月の如月心理相談室の様子をお伝えします。

如月心理相談室では、4月も対面とオンラインでEMDRを中心としたトラウマケアカウンセリングを行いました。

ご予約が混み合ってきたため、2024年6月1日から金曜日、土曜日に加えて、日曜日10:00~20:00に予約できるように増枠予定です。


4月29日にSE™プラクティショナー(Somatic Experiencing® Practitioner;SEP)の終了証をいただきました。

SE™プラクティショナーは、Somatic Experiencing® Internationalの公式な養成トレーニングを3年間にわたって計216時間受け、加えて12時間のSE™個人セッションと18時間のコンサルテーションを受けることで認定されるものです。

SE™のセッションをご希望の方はお知らせいただければと思います。


<SEP証書>


4月21日には、日本公認心理師協会のハームリダクションに関する研修を受講しました。

また、こども家庭庁支援局の令和5年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」及び「アウトリーチ上級研修」報告書に、「不登校・若年層ひきこもり支援におけるアウトリーチとケースマネジメント 」の研修資料が掲載されました。


深谷篤史「不登校・若年層ひきこもり支援におけるアウトリーチとケースマネジメント」

令和5年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」及び「アウトリーチ上級研修」報告書 こども家庭庁支援局 111-138 2024年3月


<令和5年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」及び「アウトリーチ上級研修」報告書>


それではまた5月もお待ちしております。



2024年5月1日

如月心理相談室 代表

深谷 篤史(臨床心理士・公認心理師・EMDR臨床家資格・SE™プラクティショナー)


閲覧数:41回0件のコメント

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page