• 如月心理相談室

11月の如月心理相談室



今年もあと1ヵ月で終わりですね。あっという間の1年間でした。寒い日が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

2021年11月の如月心理相談室の様子をお知らせします。


如月心理相談室では11月もオンラインでEMDRを中心としたトラウマケアカウンセリングを行いました。


11月6日~11月7日にかけて開催されたBTI-J主催の第2回 日本ブレインスポッティング研究大会の運営に参加しました。

11月7日には大会企画シンポジウム「BSPとEMDR~実践上の統合について」にシンポジストとして登壇させていただき、「クライエントの福利から考えたBSPとEMDRによる実践の大枠」というテーマで話題提供をさせていただきました。

発表内容をまとめるにあたり、自分の臨床が精緻化され、ディスカッションでは視野が広がる機会となりました。


また、11月20日は東京EMDR開業者協会(Tokyo Association for Private Practitioners of EMDR:TAPPE)主催の『TAPPE 秋のセミナー「複雑性PTSDへの簡易型EMDR〜症例をもとにしたTSプロトコルの紹介〜」』の運営に携わりました。

TSプロトコールについて学ぶことができ、早速使ってみているところです。


研修受講では、SE™ JapanのSomatic Experiencing® Professional Training” Beginning Ⅱ Ⅲ. moduleを修了 しました。これで初級トレーニングを修了できたので、来年度は中級トレーニングを受ける予定です。



12月は内閣府の令和3年度相談業務研修に登壇予定です。

引き続き頑張ります。


それでは今年の残り1ヵ月もどうぞよろしくお願いいたします。



2021年12月1日

如月心理相談室

代表 深谷篤史

閲覧数:28回0件のコメント