​利用規約

第1条 カウンセリング料金および変更料・キャンセル料について

1 カウンセリングの予約、変更、キャンセルは以下の項目に同意していただいた上で行います。

(1)カウンセリングは所定の料金に基づいて行われ、50分10,000円、90分17,000円となります。

(2)カウンセリングは完全予約制となっております。当日のカウンセリング時間の延長、変更できません。

(3)当日の予約キャンセルの場合はキャンセル料として全額発生いたします。予約日から14日前までの予約キャンセル・予約変更の場合はキャンセル・変更料として一律2,000円、予約日から15日前までの予約キャンセル・予約変更の場合はキャンセル・変更料として一律1,000円発生いたしますのでご注意ください。

(4)未払いがある場合、カウンセリングの予約をとることができません。

第2条 カウンセリングについて

1 カウンセリングは以下の項目に同意していただいた上で行います。

(1)カウンセリングは担当カウンセラーと話し合った上で、次回のカウンセリングの予定を決めます。メール等によるご相談は対応しておりませんので、カウンセリングの時間内にご相談内容をお話ください。カウンセリングの継続は利用者の意向に基づき、担当カウンセラーの意思によって強制されるものではありません。ただし、利用者に規約違反がある場合や、カウンセリングの継続が適切でない事態が生じた場合、以後の利用を担当カウンセラーからお断りする場合があります。

(2)守秘義務に基づき、カウンセリングで話された情報が外部や第三者に提供されることはありません。ただし、自傷他害の恐れや生命に危険が生じる可能性のある状況等においては、守秘義務を超えて関係機関と連携をとる場合があります。

(3)担当カウンセラーが事例研究やスーパーヴィジョンを受ける場合、利用者の同意なく行うことはありません。

(4)利用者が未成年の場合、保護者の同意が必要となります。

(5)精神科、心療内科等の精神医療機関に通院しており、主治医がいる場合、カウンセリングの利用にあたって主治医の同意が必要となります。原則として、カウンセリング開始後に、担当カウンセラーから主治医にカウンセリングの通知文を郵送いたします。通知文は文書発行手数料には含まれません。

(6)カウンセリング以外の目的でカウンセリングを利用することはできません。

(7)カウンセリングにおいて許可なく録音、録画、撮影等すること、合意の得られた正当な理由以外の目的で録音、録画、撮影したデータを外部に公表することを禁じます。

(8)カウンセリングにおいて物品等の受け渡しはできません。

(9)カウンセリングで得られた情報の記録は、原則5年間保管されます。

第3条 利用規約の変更について

1 以下の場合に、相談室の裁量により、利用規約を変更することができます。

(1)利用規約の変更が利用者の一般の利益に適合するとき。

(2)利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2 相談室は前項による利用規約の変更にあたり、変更後の利用規約の効力発生日の1ヶ月前までに、利用規約を変更する旨及び変更後の利用規約の内容とその効力発生日をホームページに掲示し、または利用者に電子メールで通知します。

3 変更後の利用規約の効力発生日以降に利用者がカウンセリングを利用したときは、利用者は利用規約の変更に同意したものとみなします。

2020年3月11日

​Since 2020.02.01

  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Facebook
  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Twitter
  • 如月心理相談室|カウンセリング EMDR トラウマ Instagram